2018年10月07日

出張の余韻

福岡のお土産は食べきってしまい、後はコーヒーを飲みながら余韻に浸っています

福岡出張は年に1回ぐらいは会って様子を伺ったり、打ち合わせをした方が良いなと思って続けている恒例行事
といってもずっと打ち合わせモードではなく、色んな経験や時々お楽しみもありつつ、私の毎年の一大イベントでもあります

たまたま助産院で出産されたご家族&予定のご家族が集まったイベントにも参加しました
皆さんそれぞれの理由で助産院での出産を考え、大変だけれど子育てを楽しんでいる雰囲気で私も楽しい時間を過ごせました
(一気にこんなに沢山の子育て中のママ達と会ったのは初めてなのでとにかく新鮮!)
悩みも困ったこともあるだろうけれど、それをみんなで分かち合って(特にパパ達!)考えるキッカケを得るのは貴重
というか良い人ばかりで、そりゃ温かいイベントになるわと納得

あと今回気になっていたお洋服屋さんに、スカートのオーダーをお願いしました
アトリエにお邪魔して(とてもおしゃれ!)サンプルを試着してみたら、実はサンプルがちょうどよかったという嬉しいサプライズ
そのまま持ち帰ることとなりました
作品もさることながらオーナーさんもとってもステキで、センスも気も合いそうな方(と私が勝手に思っている。笑)
結局一緒に伺ったクライアントさんとアトリエであれこれ話が盛り上がって長居してしまうことに
またお洋服お願いしたいです

この歳でステキな方達と知り合いになれるなんて、もう素晴らしいご縁としか言えません
ご近所さん、同級生、子供繋がり、仕事関係、趣味などなど確かに主婦にも新しい知り合いが出来るシーンはあると思います
でも女性ならわかると思いますが、本当に気が合う人、尊敬できる人、困った時に手を差し伸べてくれる信頼出来る知り合いを新たに作って継続する難しさ!!
環境が変わるとあんなに仲よかったのに、すっかり疎遠なんてよくある話
何より人には成長や変化があるもの
私も稀に同級生と会いますが、その当時の私の印象で止まっていて、月日を埋められず結果疎遠になることも
今の自分に興味を持ってもらい、心を寄せてもらえるなんて幸せなことです

何より皆さん私よりも人生の先輩ですが、おしゃれに気を使ったり、美味しいカフェや食に詳しく、何より芯が通っていて、でもチャーミングな人達(若輩者がチャーミングなんて言って良いのかわかりませんが、本当に可愛らしいのです)
こんな風に私もなりたいなー!と妬みなく(ここ重要)思える人がいるのは奇跡

そして最後に素敵な結婚記念日の撮影をして、お土産いっぱいのスーツケースを引きずって帰宅しました
posted by atelier ricca at 14:15| Comment(0) | life