2018年09月27日

また来るのかい、台風

月に一回届く北海道の希望農場の豚セット
先月の北海道地震で大丈夫かな...と気にはしていたのですが、今月のセットと共に届く農場便りに被害の状況が農場は厚真町にあるため(これは知らなかった)やはり被害が大きく豚舎は全壊や半壊し、300頭弱の豚が犠牲となってしまったそう...
人的な被害や家の被害はなかったそうですが、復旧の大変さはもちろん、スタッフの方達の心境は計り知れないもの
届いたお肉は感謝して、大切に頂こうと思います

そんなこんなでようやく台風の話題も落ち着いたところに次の台風がやってくる予報
前回の台風でみんな言っていたのは「台風でまさかこんなことになるとは」

950hPaで上陸した前回の台風で学んだこと
・当たり前だけど外出しない(トタン屋根が飛ぶ、電線が切れる、ベランダが飛んでくるなどとにかく見たことがない景色になる)
・車でも外出しない(車が横転する、石などで車体が傷だらけになる、駐車しているときに電柱が折れてくる)
↑今回の台風で保険額がかなりの支払いになったそう。廃車になったという話も聞きました
・当たり前だけどベランダにはものを置かない(室外機も動く)余力あれば網戸も外す
・950hPaならば窓に養生テープで飛散防止、目張り、飛散防止シートなどを貼るのも一考。ブルーシートもできるなら用意
↑外壁か瓦が飛んできて窓ガラス割れた、外壁に木が刺さった話も聞きました。瓦も飛びます。
・カーテンを閉めて窓から離れておく(雨戸も飛ぶ場合あり)
・充電バッテリー、電池は万全にしておく、ラジオも用意(停電が解消してもアンテナやケーブル破損でテレビ見られないこと多発)
・トイレは行ける時に行っておく(特にマンション。停電になったら使えない)

ほとんど風対策ですが、今回もこのレベルで警戒しようと思います
posted by atelier ricca at 20:21| Comment(0) | life
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: