2019年05月15日

脱・器用貧乏

5月は誕生月なので、ささやかながら家族にお祝いをしてもらったり、素敵な贈り物が届いたり。
そろそろ年齢を聞きたくない歳になってきましたが、それでもありがたいし嬉しいものです。
少しずつ迫る人生の折り返し地点。
というと気が早いんじゃないかと言われるかもしれませんが、60歳前後で亡くなっている方が結構周りにはいて、「人生100年時代」なんて言っているけれど、健康で自分の意思と行動が伴う自由な生活ができるのはそんなに長くないように思います。
現に同年代や少し上の方の体調不良やら健康トークが多くなったこと!
そう考えると1年1年大切に、「いつかやろう」なんて言わずにやりたいことはどんどんやっていきたいし、やっていっているつもり。
人に迷惑をかけない程度に、ちょっとワガママに、後悔をしないように。

といってもこれまで好奇心のままいろんなものに手を出し、今でも「うわーこれ楽しそう!」と思うとすぐに飛びついてしまう性格で、気がつけば手に負えないぐらい多趣味というか八方美人状態に。
新しいものに触れる刺激は生活の活力にはなるのですが、振り返ると中途半端なものもたくさん。
もう少し絞って、それをワンランクアップさせたいなーととても思います。脱・器用貧乏。
(で、好きなものとか趣味を書き出したらすごい量で頭を抱える)
posted by atelier ricca at 17:37| life

2019年05月09日

GWその1

IMG_7601.jpg

とにかくいろんな人と会いに会いまくった今年のGW。
久々に友人宅へ遊びに行ったり...
一緒に久しぶりのラ・コリーナ。ますますジブリの世界のようになっていました。
以前から気になっていた佐川美術館。設計は竹中だそう。はい、納得。

IMG_7617.jpg

IMG_7621.jpg
会うたびに大きくなっていく友人の子供達と賑やかに過ごしました。


IMG_7647.jpg

令和元年の初日は実家で両親&友人とBBQ。
あいにくの雨でしたが、自宅なのでガレージで気楽に。

IMG_7650.jpg

定番のお肉や野菜もですが、七輪も用意してさわらやエビ、ホタテなどの海鮮も。
塩だけでこんなに美味しくなるとは!
バナナの丸焼きとか、玉ねぎやさつまいもの蒸し焼きも美味しかったです。
大人だけのまったりBBQ、久しぶりにしましたがとても楽しかった。

あとは自宅で主人の友人を呼んで気軽な飲み会をしたり...
日本酒飲みながらお寿司食べて、アナログゲームを真剣にするおじさん達&私。
最近のアナログゲーム、すごく面白いし頭使うし盛り上がるんで好きなんです。
(というか私、強いかも)
「たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」という人気のゲームがさすがの面白さ。

R0014151.jpg

合間にオール1000円盃で新しい器を買ったり(置くところいよいよない)

令和ってまだ打ち慣れないなー
漢字変換もうまくいかない
posted by atelier ricca at 11:28| life

2019年04月24日

GW前

IMG_7479.JPG

「ニュースやスマホを見なければ新元号を知らずにどれだけ過ごせるかレース」を1人やっていたのは4月1日。
(ちなみにレース結果は3時間でした。主人からとある記事のメールを送られてそれで知る)
あれよあれよという間にGW前のバタバタ感になっています。
普段と変わらない生活をしているはずなのですが、気候が良いのでついつい外出してしまうんですよね。
今更ですが今年の桜は長く楽しめてよかったです。



IMG_7527.JPG

アトリエ通信にも書いている「富久錦」(http://www.fukunishiki.co.jp/)にも先日行ってきました。
車でしかなかなかいけない山の中の酒蔵ですが、のんびりとしてとっても良いところです。
ぜひGWのお出かけに。

そして地下鉄車内で電子パスと鍵を落とすという大失態をしてしまいました...よりによって帰りのラッシュ時間に。
家には入れずいつものカフェで白目になりながら30分ほど待って問い合わせたところ、だいぶん先の駅に無事に届けられていました。
はああああああーーーーもう感謝感謝。一緒に入っていたお守りが効いた!少し前にお財布を拾って交番に届ける善行をしていてよかった!
世の中の親切な人に感謝しつつ、今後も善行していきます(本当にどうなることかと...)
posted by atelier ricca at 20:55| life

2019年04月11日

法事にて

先日祖父と曽祖父の法事を行いました。
祖父は13回忌、曽祖父はなんと50回忌!(もちろん会ったことない)
私が大学の時に祖父は実質事故で亡くなったのですが、今でも母とあの時は本当に大変だったと苦笑いするぐらい衝撃的で色々と「大人」になった時でした。
まだ冠婚葬祭というものに出たことがないのにいきなり主催側になってしまい、さらに全く田舎のしきたりも知らず、なんなら亡くなったのがまさかの12月31日で(葬儀場が開いていない)、人が住んでいなかった田舎の実家に知らない親戚がわんさか来て、もう緊急も緊急事態。
わがままな私の選択を唯一すんなり応援してくれた祖父が危篤ということがショックすぎて、年末で救急の受け入れ先が見つからなくて、もういろんなことが辛くて集中治療室にいる時から号泣していたのですが、お通夜の前日からその涙が出なくなるぐらいてんてこまいに。
こういう緊急事態に何も言わず手をかしてくれた人は今でも感謝しています。それまで全く面識のなかった親戚の人とも仲良くなりました。
ボロボロだった田舎の実家も人が呼べるぐらいに綺麗にし、今では両親の別邸として(笑)活躍しています。
大変な経験ではあったけれど、今となっては思い出の1つ。
亡くなったのは寒い年末でしたが、13回忌はポカポカ陽気の優しい春の日に。
posted by atelier ricca at 21:36| life

2019年04月05日

今年の桜はのんびりで

R0014135.jpg

このところ暖かくなるのが早くて、桜も早く咲く年が多かったので
今年も早いのかなと思っていたら、ある時から急に寒い日が続き3分咲きでピタッと止まってしまいました。
寒い日の間は30分おきに大粒の雨が降ったり、みぞれやひょう?が降ったり、
一部停電してしまうような落雷があったり、突風がふいたり、とにかく大荒れの天気で。
ようやく暖かい日になり、一気にご近所の桜も満開となりました。
まだ関西でもちょっと寒いところは咲き始めだそうで、お出かけついでに長く楽しめそうです。

写真は3分咲きぐらいの桜を久しぶりにGRで撮影。
寒い時に撮ったから、空が寒そう。
posted by atelier ricca at 21:19| life